〇平成26年10月以降の活動報告はこちらへ移動しました〇
 過去の活動報告   
平成20年度 平成21年度 平成22年度  平成23年度 平成24年度  平成25年度
H26.9/6 new!
キリン社員ボランティア
 
平成25年5月に「宮城県」GREEN HEARTプロジェクトで、県民の森四季の森に植樹した木々の成長を見守るべく、キリン社員ボランティアのみなさんが下草刈り活動を行いました。 
からだがなまっているなー。 つるに巻かれてカワイソー。
上からつるをはずしています。 それにしてもきつい坂だな。
おみやげの風車 よく回るよ。 中央記念館 メタセコイヤの前でポーズ!
H26.8/30
黒川森林まつり
 
黒川森林組合さんが主催されている「黒川森林まつり」が今年は8月に開催され(会場:大和町総合運動公園)、ネイチャークラフトブースで参加協力させて頂きました。 
みんなに人気!ブーブー笛と竹笛コーナー じっくり作ります、木かんしゃ・木せんコーナー
女の子に人気、きらきらツリーコーナー おとなり・森のなかまさんの輪投げコーナー
(当会会員でもあります・Sさん)
今日はステージでお歌を発表したそうです
輪切りスタンプ名札、かわいくできましたね!
 一家そろって、はいチーズ!
出店も来場者多くて、毎年とても賑やかなお祭りです。   祭りのシメは、恒例の庄子恵子さんの民謡ショーです。
この後毎年行われる大抽選会では、当方Kさんに
キンモクセイ苗が当たりました(掃除機狙ってました)。
H26.8/10
西コミ自然ふれあい学校・

富谷町の西コミ自然ふれあい学校・夏の部の開催ですが、またしても天気が思わしくないようです。少しでも晴れてくれればいいのですが・・・ 
あいにくのどしゃ降りです。室内にて開会式&
アイスブレーキング かぶとむしにさわれるかな?
開会式会場を竹細工会場に変更している間に、
まこちゃんとAKBの草花遊びタイムです。
草花遊びの後は、
どじょう救い:救わないとどじょう鍋にされます
手づかみでワイルドに救います。
水の生き物観察コーナー:サンピョンビオトープの整備が
進み、たくさんの生き物が住んでくれました。
ヒノキさんコーナー:ヒノキの皮をむいて
木づち(?)づくり
こんなにどじょうを救いました〜!
(でも食われるのかしら・・・?)
ひととおり体験が済み、次はおちょこと箸づくりです。
しっかり支えてもらって、おちょこを作るぞ〜!
こちらは箸用の竹割りに挑戦。
ナイフを上手に使って、自分の分は自分でけずります。 早く終わった子は豆もぎのお手伝いをしました。
お昼です。本当は外で流しそーめんの予定だったんですが、
雨で室内にてそうめんタイムとなりました。
午後は9つのコーナーに分かれて
ネイチャークラフトです。きらきらツリーコーナー
森のトトロづくりコーナー なしチェリーコーナー
水笛コーナー 絵馬コーナー
バランスとりコーナー 名札と笛コーナー
今日の一番人気でした
割りばし鉄砲コーナー
みどり星とはえたたきコーナー
なぞの遊びコーナー 結局終日雨となってしまいましたが、豆とかぶとむしの
おみやげももらって、一日楽しく活動できました!
H26.7/25
第39回
みどりの少年団大会 
 
宮城県内のみどりの少年団21団体・約300名が植樹活動や森の散策・式典での活動発表等を行うみどりの少年団大会が今年も開催されました。主催は宮城県みどりの少年団連盟、当協会は緑化推進委員会より運営を委託されている協力団体です。去年は大雨警報の中の大変な活動となってしまいましたが、今年はどうなるんでしょう。会場は利府を離れまして、名取市の農業大学校敷地内です。
インストラクター勢ぞろいで朝の打合せです。
朝からかなりの暑さで、熱中症が心配です。
少年団が次々とやってきまして、まずは植樹活動です。
何の植物を植えたか覚えているかな?
ちょっと渋滞・・・。 高舘いこいの森を散策する前に
特製うちわを持って、みんなで記念撮影!
散策開始〜毎年恒例となりました、
ウォークラリーを解きながらの散策です。
今年は樹名板取り付けもありました。
散策途中で植樹を行う団もあり、
インストラクターが丁寧に指導中です。
この木の名前は?葉っぱをかじると分かるかも。
・・・にがっ!
問題難しかったかな?何問当たったでしょう。
たくさん当たるとすてきなクラフト賞品が
もらえちゃいます。
こちらは抵抗性マツの種植えコーナー。
元気に育ちますよう。
お昼ご飯のあと、体育館にて式典が開催されました。
発表は米川みどりの少年団のみなさんです。
終了後、お待ちかね、ネイチャークラフトタイムです。
あおちゃんの枝とくるみのマグネットコーナー
若さまがダウンしてしまい、一人でがんばりました
教授のペットジャイロコーナー
シンプルだけど、けっこう楽しいです。
おかちゃんのでこでこきのこコーナー
ふーちゃんの木の実の工作コーナー
なっしーのまつぼっくりくじゃくコーナー   まこちゃんのわりばしてっぽうコーナー
   
 あにきのかざぐるまコーナー はんちゃんの竹とんぼコーナー
まーちゃん会長の枝えんぴつコーナー けんたろすのインスタントパチンココーナー
あんこのブーブー笛コーナー かんとくのひのきさんコーナー
 もっくんの竹けんだまコーナー  しまじろうのしましまふくろうコーナー
 みずちゃんのなふだコーナー  AKB王子の水ぶえコーナー
だいじゃのガリガリプロペラコーナー 二階堂じょうこうの木ぼっこコーナー 
はっちゃんヤエちゃんのぶんぶんごまコーナー  イワークとはた坊のきらきらツリーコーナー 
あっという間に時間は過ぎまして、
無事に終了致しました。暑さで心配された熱中症も
5名ほど、病院へ行くこともなかったようで一安心でした。
 
暑い中、これまでの準備も含めて
みなさん本当にお疲れさまでした〜!
 
H26.6/24
第1回 森の女子会
どんぐりの森刈払い 
   
女性会員がなかなか活動に参加しにくい、との声を受けまして、早速男子禁制・おかまも禁制の森の女子会を企画致しました。平坦で刈りやすい「ふれあいどんぐりの森」の刈り払い活動です。明日、泉松陵小学校の子どもたちが工作用の枝を切りに森に入るということで、一番奥のアスナロの木までたどり着けるよう刈り払いするのが目標です。 
まずは刈払い用のベルトの取り付けから。
長さが合わないと刈りにくくなりますからね。
もう少し短い方がいいかな?って、
あれ、これ女子会なんですけど。。。
女子会ですが、なぜか先生はおかちゃんです。
女子っぽいからまあいいか。。。
おかちゃん先生指導のもと、丁寧に刃を取り付けます。
通常の作業だと、みなさん準備が速くてさっさと
行ってしまって焦るので、今日はゆっくり指導です。
つけ方を一人一人チェック。
OKで〜す!
燃料を入れてっと。
なんだか大変そうですが、
こぼさないよう気をつけて。
エンジンのかけ方、覚えてますか?
うまくかかるでしょうか???
ここまではみなさん見事クリアしました。
さて、いよいよ刈り払い開始です。
まずは先生のお手本です。
(あら、なかなかやるわね〜) それでは早速刈ってみましょう!
去年刈ってないので、ススキやらクズやら
けっこう育っています。手ごわい感じです。
でも負けません。もくもくと刈ります。
先生に見守られながら、刈り続けます。 お顔がよく見えませんが、トトロどんぐりのクラフトで
おなじみ、新井ふーちゃんです。
刈り払い姿が新鮮です!
みんな一人立ちしたので、先生も刈り始めました。 (早速誤伐・・・)
これが、目標のアスナロです!
つるに絡まれムック状態です。どうしよう!
アスナロは7本ほど植えられているとのことなので
周りのアスナロ周辺を刈れば大丈夫です。
おたかさん、どんどん刈っています。
久々とは思えません。
午後まで刈り払い、目標は見事達成しました!
初の女子会でしたが、概ね好評でしたので
次回第2回目も企画したいと思います。
H26.6/8 new!
西コミ自然ふれあい学校 
Bグループ1回目
   
富谷町の西成田コミュニティーセンターの「おっちゃの森」を利用しての自然体験が今年も開催されました。今回はA・Bグループに分かれてそれぞれ2回ずつ活動を行うとのことで、今回はBグループ1回目の活動です。梅雨入りしたばかりで、かなりしっかりと雨が降る天気予報ですが、さていかに。 
あいにく朝から大雨です。
雨パターン・小降りパターンなど対応策を考えながら
朝の打合せです。
子どもたちに見せる水生生物を捕まえています。
イモリ・ギンヤンマのヤゴ・ガムシなどたくさん
捕まえることができました。
入口の掲示板に、前回引き渡しされた井戸の目録を
掲示して頂いていました。うれしいですね!
さて、開始です。体からイタドリの生えた、木にんげんより
今日の活動内容の説明がありました。
竹のこの皮むき作業です。
今日のお昼の味噌汁に入れてみんなで食べます。
こちらはヒノキさんづくり。
皮が簡単につるっとむける今の時期の限定クラフトです。
つるつるの木づちがたくさんでき上がっています。 こちらは水生生物観察コーナー。
イモリが人気です。
続きましてネイチャークラフト体験です。
今日は定番、木の実ぺたぺた細工です。
想像力をフル稼働して創作します。
わきあいあいですね。
 やけどしないよう、こうちゃんにグルーガンの
使い方をしっかり教わってっと。
本日の秀作紹介です。
シンプルだけどインパクト大!
 
 
かわいいとちの実の虫さんと
すごく作り込まれた何か(人?)
 
 かめさんと力作のキラキラ列車
女の子らしいかわいい作品ですね。 こちらもカラフルにかわいく完成です!
なぜかお母さんには出演拒否されます(手タレで出演)。
おいしい味噌汁でお昼ごはんの後は、
みんなでミーチェリー作りを楽しみました。
窓に向かってぺったんこ〜。
終日雨でしたが、とっても楽しく一日過ごせました。
今日参加のご家族にて、ハイチーズ!
 今日の活動は、インストラクターは外の作業組・
中のクラフト組・お昼まかない組と
手分け作業で進められました。

雨の中、果樹を植えたり畑を耕したり、
豆を植えたり大変な作業でした。

次回は11月23日、2回目は晴れますように〜!
   
H26.6/3 new!
みどりの少年団大会
会場下見
  
 今年のみどりの少年団大会は、利府町を離れて名取の農業大学校の敷地内にて開催されることになりました。内容を検討するべく、本日は植樹地・散策コースの下見を行いました。
現地集合組も含めて14名の参加がありました。 奥が大学の校舎と研究棟です。右手からまず植樹地へ。
途中何らかの堆肥のようなものが。
色々研究されているんですね。
ぞろぞろ〜
「ここが植樹地です」
ここ?? 今までの荒れ地とは全然違いますね。。。
刈るとこないな〜
何植えるかな〜 みんなで悩みます。
「こっちに植えたらだめなの?」
残念ながら管轄外だそうです。
遠くから、植樹地全体図。
続きまして隣接する「高舘いこいの森」内の
散策コースの下見です。
「この辺にも何か植えた方が良さそう」
いろいろ案が出てきます。
ウルシがたくさんありました。 ナラガシワ?
あんまり見かけない木です。
「なかなかいい森だね〜」
インストラクターにも好評です。
これ、何でしたっけ?
裏から見たときの色がヒント。
(写真うまくありません…)
今日の難問らしいですよ。
(味見しています)
ウォークラリーの問題にするので答えはひみつ。
途中ショートカットして、ぐるっと一回りしました。
体育館もチェックして、下見終了〜 片隅に陣取ってみんなで知恵をしぼりました。
なかなかいい案が出ずうなだれ中?
頭のやわらかな会員のみなさま、どんどんご参加下さいね。
H26.5/28 new!
大衡小学校
発明クラブ
 
大衡小学校の放課後子ども教室「発明クラブ」にて、ネイチャークラフト体験のお手伝いをして参りました。1〜6年生約40名が、腕によりをかけた森林インストラクターのネイチャークラフトを思う存分楽しんでいってくれました。 
本日は7人でおじゃまいたしました。授業の終わった子から
次々やってきます。とみーのくるみペンダントコーナー。
男子にも人気?イワークのきらきらツリーコーナー。
松ぼっくりにかわいくデコレーション。
白馬のAKB王子のあやつり人形コーナー。
竹と輪切りで腕がばたばたと動くかわいい人形です。
みずちゃんの巨大ブーブー笛コーナー。
昨日の飲み会をキャンセルして準備してくれました。
なっしーのどんぐりブランココーナー。
新作の松ぼっくりクモ(?)も人気でした。
しまじろうのしましまふくろうコーナー。
やけどにちゅうい。
今日は一番人気!
おかちゃんの木せんコーナー。

みんなたくさんのクラフトに
満足していたようでした。

次回日にちは未定ですが、
また来ま〜す。

宮城県森林インストラクター協会(青少年の森内)
〒981-0121 宮城県宮城郡利府町神谷沢字菅野沢41 TEL&FAX 022-255-8223

Copyright(C) 宮城県森林インストラクター協会 All Right Reserved 
since2004